Gv 08.11.30   

SE実装後初回Gvなのに何も書かないのはさすがに・・・ってことで書きます。

火曜のメンテ後、砦を取れたのでそこを防衛から始まりました。
事前情報通りSE砦は防衛有利でしたね。

【結果】
A3 NERO
A4 Euphoria
C1 Euphoria
L1 AlicE

【総評】
最初は防衛するも敵来ないのでこっちから出向くことに。
標的はしるさんちとケットが守るA5
まずは守護石攻防です。
左右の細い通路で戦いですが、まずはLP合戦ですねぇ
LP維持しつつライン押し上げていくんですが、城主の旗復帰が厄介だ。
これはうちらも防衛考えていたので、わかっていたつもりだけど
かなり削って一定ラインまで押し上げたところで、押し返される。
城主Gならばメンバーが各地に旗移動出来ること、
マスターもリログ即復帰EMCチャージ可能だからかなり粘られる感じ。
結果的にはなんとか押しつぶし守護石破壊出来たけど辛かった。

その後はバリケード破壊。
守護石修理完了されるまでに、どこまで破壊できるか。
バリケード破壊まではあまり妨害されなかったのが気になる。
修理するのが結構面倒みたいで、初回だったこともあり手間取ってたのかわかりませんが
最後のバリケード攻撃中に守護石復活、城門バリケ復活しました。
その時、城主Gが妨害に来たけどちょっと遅かったっぽい。
そのままエンペ攻防戦になり、ブレイクとなりました。

その後、A4放棄してたけどまだ割られてないので行ってみると
制圧防衛してくれていたようです。
ってことで城主Euは旗から、直接エンペへ。無事、敵を全滅に成功し防衛体制となりました。
SE砦で制圧は危険すぎますね。

後半、旧砦へ偵察など行ってみると超軽いw
快適すぎました。SE砦導入後初めてだからSEに集中してるだろうけど
鯖が分かれてるおかげで、快適度は上がってるのかもしれません。
その分、過疎化率も上がるだろうけど・・・ね。

ともあれ、今回のGvはSE砦大盛況だったのではないでしょうか。
この傾向はしばらく続くんでしょうかね。
[PR]

# by tasi-desu | 2008-12-03 17:36 | Gvレポート

Gv 08.11.16   

今週もV1防衛からスタートでした。
攻めとしてFP+ケットとペコ連が来場。
簡潔に書きます。

【結果】
V1 Euphoria
C3 AlicE
L1 NERO

【総評】
開始すぐのスタダは防ぐも、FPケットとペコ連の共闘により、
3MAP防衛はあっさり破れ、ERにてEMCして最終防衛ラインを敷こうとしますが
間に合わずERにて大乱戦となり落城します。
FP+ケットはGv始まる直前に挨拶に来てたので、攻めが来ると覚悟は出来てましたが
ペコ連も参戦したのは予想外。
共闘じゃなくどちらか1つの攻めならまだ勝機はあったと思ってますが、共闘は厳しい。
10分程度で落ちたのかな。
その後は、とりあえず攻めに入る。3つ巴状態ですぐFP側が割る。(20:15)
FPケット防衛となりペコ連と共闘し攻めます。
なかなか粘られた感じでしたが、数回目の突入で崩し乱戦後EA側が割る。(20:40)
で、すぐ割れるだろうと思って待機してたらFPケット転進、ERはペコ連に制圧される。(20:43)
ここでFPケット転進は予想できず、仕方ないのでペコ連攻めます。
結構苦戦されられますが、21時に制圧解除させ、21時半にEA連制圧完了。
あとは適当に、派遣で終わり。

久々に大きな戦いになったし、面白かったんじゃないかな。
鯖キャン地獄と超重力さえなければ!

あとGvSE。ちょっとがっかりだなぁ。
同時開催ってのがね。砦増えるだけならあまり意味がない・・・
まぁ鯖が違えば軽くなるかもしれないけどねぇ
平日とか土日連続はきついし、隔週で交代制にして欲しいものです。
[PR]

# by tasi-desu | 2008-11-17 00:00 | Gvレポート

3鯖1位   

結構前からなんだけど、3鯖での同盟ランク1位!
TOP争いは続いてるけど、最近はTOPの座に定着してるので載せておこう。
a0065485_15244938.jpg

ランキングのプレイヤーの項目は、同盟に所属してる人の数
Φは同盟所属者の人口の平均
ポイントは同盟所属者の人口の総数

ポイントが高い順位がこのランキングとなります。
[PR]

# by tasi-desu | 2008-11-16 15:11 | トラビアン

トラビアン   

Gvレポは下にあります。

さて、トラビアン。
ここ1ヶ月更新してない間もROは当然として、トラビアンもやってました。
とある同盟と戦争をしたり、自分の村の成長を楽しんだり。
戦争になったきっかけはこっちが悪いっちゃ悪いんだけどね。
相手の同盟協定要請を蹴って、攻撃したのだから。
その戦争相手はこっちがあまりに攻撃しまくるから大手と協定を結んでの戦いに発展したり・・
こっちが不利になりながらも戦って、伝説の『俺の怒りのカタパルト』も決まりました。
注:カタパルトとは対象の村を破壊する兵器。
そんな中、新サーバーの知らせを聞いて移住計画が進みます。
どうせ移住するなら、暴れようぜ!
→自分の被害を一切気にしない神風特攻を楽しみました。

そしてサーバー移住。
あのゲームはROみたいに、廃狩りすれば強い人に追いつけるなどの
そういう要素があまりなくて地道にやってくしかないんですよね。(全く追いつけないことはない)
つまりはスタート時期が早ければ早いほど有利なゲーム。
そこで10月31日に新サーバーjp3(通称3鯖)が始まることを聞き、
全員でスタダを決めることになりました。

今までやってた2鯖は捨てましたが、良い経験にもなりました。
ゲームの内容の把握、効率的な発展のノウハウ、戦争の経験(波状攻撃などの戦術)
そして何より、外交の重要性。
その経験をもとにEuは3鯖でTOPを狙う!(南東にて活動中)

余談
結構SESでROやってる人で、トラビアンやってるって人いるようですね。
3鯖はまだ始まって間もないから、まだまだ上位狙えると思います。
[PR]

# by tasi-desu | 2008-11-10 14:09 | トラビアン

Gv 2008.11.9   

はい。お久しぶりです。約1ヶ月ぶりです。
サボってた、といえばその通り。
でも、ここ1ヶ月くらいは防衛メインだったし大きな戦闘もないわけで書くこともあまりないと。
そういう理由で、ついつい書くことを休んでしまいました。
まぁでもやっぱ自分の記録として書かないといけませんね。
ってことで再開!

久しぶりだし防衛だったし内容は薄いかもしれません。期待せずに。

【結果】
V1 Euphoria
C3 AlicE

【総評】
V1は21時前くらいにLE連が10分弱くらい来ました。
LP展開までされたんですが、なぜか続かずすぐ帰っていきました。
手ごたえはあったと思うんだけどねー。
短かかったけど、LE連とやったのは久しぶりだし良かったかな。
あと、前半部分は適当に遊び攻め。
V1を本城としているから、マスターなしのEMCなしで行くわけです。
そして現場指揮は代理を建てます。で、自分がやってみてるわけですが
難しい。ERへの突入をかけるけど、一度死ぬとすぐには戻れないから
復帰者を把握しつつ戦況を見てどう動くべきかを考える。
とはいっても、現場のみの指示をするだけだから楽な方なんだろうか。
そう考えると大連合をまとめて指揮をするってのは、やはり簡単なことじゃない。
B2のケット防衛に攻めに行ったとき、きつかったなぁ。
自分の経験・力不足もあるだろうけど、ギルド自体もやっぱケットは強い・・・
まぁ相手が何であろうとも、もう少し冷静に周りを見る力と判断力を身に付けなければ。

続く・・かもね。(時系列レポ)
[PR]

# by tasi-desu | 2008-11-10 13:09 | Gvレポート

Gv 08.10.12   

今週はアフロ連。全員アフロ着用してGvするっていう遊びです。
Gv方針としては、V1を堅守しているLE連を攻める予定で開始しました。
鷹連を追い返している防衛に挑んでみようって感じですね。
始まってみれば、上位連合がいくつも攻め手にいる大混戦。
終わってみれば、LE連に挑むことは出来ず。全くもって予定外尽くしでした。
とりあえず、簡潔に。


【結果】
V3 AlisE
C5 §パルプンテ§

【総評】
3連休のド真ん中ってことで、欠席が目立ったGvだったかな。
LE連の3MAP防衛に挑戦してみたかったけど、叶わず残念でした。
せめてER防衛のLE連に挑もうと、DS+ケットと3MAP争いになりますが
お互い倒し倒されつつの攻防がしばらく続いたので、
一旦間を置いてDSケットに先行かせて突入させてから攻めるために、ベースで待機してたら
ここで迷いが生じて他に行こうか、みたいな。
結局、V1で戦わせて他に偵察出す形になったら、V1はもう崩れかけててって感じで
あまり良いところなかったかな・・・。
今週の真の目的は、V3の防衛攻略のための新たなる作戦を試すべく
堅守砦であるV1のLE連でテストすること。
試したのはLE連ではなく、DS+ケットに変更されたけど・・・
正直言って、V3攻略作戦をV1で試すって考えがおかしすぎました。
なんで気付かなかったんだろうね・・・w
なので、良い結果も得られずテストは失敗に終わりました。
あとはまぁ理論的には良いんだけど、やっぱ机上の空論だから
本当に使えるかどうかがちょっと心配になってしまった(個人的に)
それでー
DS+ケットはやはり超強かった。
というよりADSの乱射具合が凄まじかった気がする。
魔法はそれほど痛くないし、♯もないんだけど結構死んでたと思う。
V1ってそんなに堅くないと思うんだけど、落とせなかったのは悔しいですね。
先週と合わせて2連敗なので、来週は勝てるように頑張ろう。

ここからは個人的に思ったこととか。
V1は落とされちゃったけど、まだ破られていない3MAP防衛をLE連にはやって欲しいなぁ
開始すぐスタダで3MAPまで攻め込まれてたみたいなので
その防衛が崩されたわけじゃないはずだし、スタダで負けたって言えばその通りかもだけど
自信のある防衛が出来ずに落とされて、それでやめてしまうのは勿体ないしね。
うちらが攻めるかはともかく、3MAP防衛が他にも通用するのか興味がありますね。
[PR]

# by tasi-desu | 2008-10-12 22:50 | Gvレポート

トラビアン   

最近Euで流行のトラビアン。
なんだそれはーって人に説明&紹介。

トラビアンでぐぐると一番上に出てくるブラウザゲームです。
IEでもFireFoxでも動くみたいなので、誰でも出来るはず。

で、このゲーム一見すると村育成ゲームに見えるんですが
実際は他人の村と争う戦争ゲーム・・・だと思ってます。
そうじゃない人もいるけど、いつ攻撃を仕掛けてくるかわからないので
いつ攻められても良い様に対策を講じなければ生き残れないサバイバルゲームとも言えます。
他のプレイヤーとの駆け引きと、
村を育てていくのに必要な戦略(軍事や生産力も含む)が楽しめます。

そしてこのゲームはROと両立が出来ることが一番素晴らしい。
ブラウザでクリックで指示をしていくだけだし、
何より行動を起こすのに時間(リアル)かかるのです。
たとえば、建物建設だとか、相手に攻め込むのにも数時間とかかかるのがザラ。
ってことで狩りしながらでも適当に進められるのが最高です。

そういう自分は攻めまくって他人の資源の略奪を繰り返してます。
奪えそうなところからは搾取しまくるのが楽しい・・・
でもかなり恨みを買いそうだから、やるからには覚悟がいるかもw
かなり後々の話で、条件付きだけど村を制圧して乗っ取ることも出来るしそれも楽しみです。


まぁこんな説明を聞いていてもわかりにくいかもしれないけど
WIKIもあるから、調べるとより詳しくわかります。
始めてみると結構面白い。面白すぎてはまりました。
Euでもかなりの人がやってて、村同士で同盟組んで頑張ってます。
毎日そんな話題で盛り上がってる最近のギルチャですw

鯖2の北東でEuはやってますので、興味のある方をやってみるといいですよ!
みなさんのギルド内で始めてみるって言うのも面白いかもです。
ただ、私の近くに村が出来ると略奪されるかもしれませんが・・・・ね。
ちなみにMAPかなり広いので、北東じゃないと多分会うことはないかもしれません。
[PR]

# by tasi-desu | 2008-10-08 16:46 | トラビアン

Gv 08.10.5   

最近トラビアンってゲームがEu内でとても流行していまして(ボンバーマンブームは去りました
自分もそれにハマってしまって、更新が停滞気味なこのブログです。
まぁトラビアンについては別記事にて紹介してみたいと思いますが、今日は関係ないですね。


さて、Gv。今日も攻めです。
開始時、偵察してるとV3にME連が待機していて防衛するようなのでそこへ攻めとなりました。
今回のレポは時系列はなしで。
基本V3のME連戦で、時間書いても意味がなさそうなので。


【結果】
V4 Euphoria

【総評】
数週前のV3でのME連との戦いを思い出させる展開でした。
戦闘時間は約1時間半。
前回の経験や反省を確実に生かしているだろうという予想通り、
防衛の完成度はより高まっていました。
前回と比較して変更されていた点はいくつあるかはわからないけど、1つとしては
ジークを廃止し、ロキ陥落時の補助として即座にカバーできる体制にして、
その分♯スナに対してリカバリなどで補完していたように見えましたねぇ。
LPカウンターが早く、LPも満足に出せないので、
ロキを落とせるチャンスも中々なく、仮に落とせてもロキのカバーが早いので
WP制圧の決定打を与えることが出来なくて、攻めが不発に終わるんですよね。
さらに全ての攻撃が痛く感じて、入ってもそう長くは生きられないほどの火力密度で
特に♯地帯は一番やばい。♯自体もそうだけど、魔法と物理も合わさって蒸発レベル。
WP付近は♯は届かないわけですが、代わりにEDPグリムとADSなどの高火力があって
やはり痛いんですね。それでも常時EDPはないだろうし、ADSも単体攻撃なわけで
♯地帯よりは、火力は低いと感じてる。
ただ魔法もMbr、サラcも導入していると考えるとどの場所でも耐え続けることは厳しい。
こちらは終始、前回落とせた回転EMCで相手に余裕を与えず、
少しずつ削り突破口を切り開くのが狙いだったけど、ただそれだけではどうしようもなかったね。
V3防衛時のEMCは比較的奥の方で行うはずなので、その隙を狙いたいところでもあったけど
回転力も限界があるし、こっちもただやみくもに突入していただけで
相手のEMCタイミングでは揃いきれず、せっかく削ったのに良い形での攻めが出来ない。
これは反省の1つかな。
崩すチャンス自体も数回あった程度で、ほぼ完封されたと言えますし。

数で上回ってても勝てなかったのは、純粋にこちらの錬度・意識が
ME連に劣っていた証拠でもあると思うので今回のGvは良いきっかけになりそうです。
負けた時にしか得られない物もあると思うから、また1個でも良い方向に変えれたらいいね。
こんな風にお互いが高め合えるようなGvだと一番良いんだろうなー
以前の反省を生かし、どうすればいいかを修正して来るのは
Sesの全連合でもそうはないと思うし、本当にすごいことです。
こちらも負けてはいられませんね!
[PR]

# by tasi-desu | 2008-10-06 12:41 | Gvレポート

Gv 08.9.28   

攻めから入ります。
が、その前にねこわんマスターの誕生日のお祝いからスタートでした。
その内容は誕生日をお祝いするための名前のギルドをあらかじめ作成し、
指揮から2PCAX等を数人出陣させブレイク後、連合全体で祝おうというもの。
他勢力が攻めるというパターンとなり微妙に予定が崩れかけたのです。
それでも無事ブレイクに成功しお祝い出来て良かったです。
シュイツさん誕生日オメbyEA連
おめでとうございます!

【結果】
L3 AlicE
V4 Euphoria

【総評】
まず一言。V重すぎ。→V1で鷹とLEの一戦があったようで納得しました。
さて、最初のお祝い作戦は開幕スタダで割って、祝ったあとすぐ攻めに入る予定が
スタダ狙ってた砦が被って、どたばたしたけどなんとかすぐ割れて良かったなぁ。
AXで潜伏ブレイクが成功すると楽しいですね^^;
肝心のコール時のSSも撮り忘れ、Gv開始時も慌ててたため動画も撮り忘れたのが心残り。
で、メインのGv。
ここ数週の方針は基本的に攻めて守る。
攻めは、最近の傾向として攻め過多でEA連が守っても攻め手はあまり期待できないので
第3勢力として介入する形がほとんどですね。
実際には、そうやって攻めた後に防衛し取り返しに来るところは上位連合でもそうはないけど
どんなところを落としても大抵守ってます。
守るって言うのは制圧防衛ではなく、割ってから守るってことで。ラストの確保時は除くけど。
あと、ラストの派遣とか偵察とか情報をしっかり伝えることが大事だねってことが反省かな。
a0065485_2282534.jpg

こういう適当さが良いEA連です。

続き
[PR]

# by tasi-desu | 2008-09-29 23:09 | Gvレポート

やってみた   

くりゅさんのブログを見て、試してみた。
姓名判断

やってみたら、当たりすぎて驚いたw

結果は +5 武士 でした。
◆「+5」の性質◆

あなたはとても情が深い人です。また、かなりの寂しがりやでしょう。世の中の大半の人を自分よりも強く感じている(圧迫感がある)のではないでしょうか。また、とくに女性の場合は気の毒なくらいお人よしなところもあります。

初対面では人に対する警戒心がとても強いため、まず自分と合う人なのかどうかをじっくりと探っていきます。合わなそうな人には話しかけることがないでしょう。あまり人に見せていませんがとても臆病なところがあります。

機嫌がいいとき、そうでないときの感情のゆれが大きいところもあります。

そして、周りの人の行動や考えが気になって仕方ありません。みんなが見ていないようなところまでよく観察しているのではないでしょうか。どうしても人の好き嫌いが多くなってしまうのですが、その分、仲間と認めた人を極端に大切にします。また、人の噂話は大好きでしょう。なんでも胸にしまっておくことができず、つい人に話してしまうところもあります。

自分だけの強いこだわり、お気に入りがあり、人と同じことをまねしているだけではセンスがないと考えています。また、自尊心も強く、侮辱されることを何よりも嫌います。あなたが女性である場合には、侮辱されると涙が出るほど悔しいのではないでしょうか。

恋愛面では、本来とても気配りのできる人なのでそこを生かしていけば異性から好かれるでしょう。非常にわがままなところもありますが、あなたが女性である場合はそこがまた魅力でもあります。また、お金を要求するような人との付き合いは絶対に避けたほうがいいといえます。それはあなたの相性のいい相手ではありません。

毎日を楽しく過ごしたいと、変化や刺激を求めていますよね。あなたは頑固さと柔軟性を兼ね備えた、非常にバランスのいい性質を持っています。

+5にはこんな人がいます。
あなたはこの診断結果の大半が思いのほか当てはまっていたのではないでしょうか?ステレオタイプな人でありたくない、そして人間観察好きでもあるあなたは、このような性格診断がある程度当てはまっていると、逆にどこか欠陥がないのか、ここは当てはまらないなどと否定的に1つひとつ探しにかかるのも特徴です。
他人に対する興味も人一倍強いのですが、初対面では相手に話しかけるまで、そして打ち解けるまでに非常に時間がかかります。+5の本来の姿は、集団の中ではまず出すぎることがありません。同じ+5を観察してみてください。中には「立場上、無理に強がっているタイプ」や「異常にハイテンション」なタイプがいますが、これは虚勢であり、相手に合わせているのが基本といえます。
対人関係では、相手主導の場合はとことん合わせる、逆にあなたが主導権を持っている場合は非常にわがままになるでしょう。
あなたの人間関係にはおそらく「0」がいるのではないでしょうか?この0は本質的に単純でわかりやすく、あなたにとって非常に接しやすい、気楽な相手といえます。また、あなたと符号の違う「-5」には、あなたにないすっきりした強い感じを受けるでしょう。


これは試してみる価値ありですよ。
[PR]

# by tasi-desu | 2008-09-25 20:30 | その他