<   2008年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧   

Gv 08.9.28   

攻めから入ります。
が、その前にねこわんマスターの誕生日のお祝いからスタートでした。
その内容は誕生日をお祝いするための名前のギルドをあらかじめ作成し、
指揮から2PCAX等を数人出陣させブレイク後、連合全体で祝おうというもの。
他勢力が攻めるというパターンとなり微妙に予定が崩れかけたのです。
それでも無事ブレイクに成功しお祝い出来て良かったです。
シュイツさん誕生日オメbyEA連
おめでとうございます!

【結果】
L3 AlicE
V4 Euphoria

【総評】
まず一言。V重すぎ。→V1で鷹とLEの一戦があったようで納得しました。
さて、最初のお祝い作戦は開幕スタダで割って、祝ったあとすぐ攻めに入る予定が
スタダ狙ってた砦が被って、どたばたしたけどなんとかすぐ割れて良かったなぁ。
AXで潜伏ブレイクが成功すると楽しいですね^^;
肝心のコール時のSSも撮り忘れ、Gv開始時も慌ててたため動画も撮り忘れたのが心残り。
で、メインのGv。
ここ数週の方針は基本的に攻めて守る。
攻めは、最近の傾向として攻め過多でEA連が守っても攻め手はあまり期待できないので
第3勢力として介入する形がほとんどですね。
実際には、そうやって攻めた後に防衛し取り返しに来るところは上位連合でもそうはないけど
どんなところを落としても大抵守ってます。
守るって言うのは制圧防衛ではなく、割ってから守るってことで。ラストの確保時は除くけど。
あと、ラストの派遣とか偵察とか情報をしっかり伝えることが大事だねってことが反省かな。
a0065485_2282534.jpg

こういう適当さが良いEA連です。

続き
[PR]

by tasi-desu | 2008-09-29 23:09 | Gvレポート

やってみた   

くりゅさんのブログを見て、試してみた。
姓名判断

やってみたら、当たりすぎて驚いたw

結果は +5 武士 でした。
◆「+5」の性質◆

あなたはとても情が深い人です。また、かなりの寂しがりやでしょう。世の中の大半の人を自分よりも強く感じている(圧迫感がある)のではないでしょうか。また、とくに女性の場合は気の毒なくらいお人よしなところもあります。

初対面では人に対する警戒心がとても強いため、まず自分と合う人なのかどうかをじっくりと探っていきます。合わなそうな人には話しかけることがないでしょう。あまり人に見せていませんがとても臆病なところがあります。

機嫌がいいとき、そうでないときの感情のゆれが大きいところもあります。

そして、周りの人の行動や考えが気になって仕方ありません。みんなが見ていないようなところまでよく観察しているのではないでしょうか。どうしても人の好き嫌いが多くなってしまうのですが、その分、仲間と認めた人を極端に大切にします。また、人の噂話は大好きでしょう。なんでも胸にしまっておくことができず、つい人に話してしまうところもあります。

自分だけの強いこだわり、お気に入りがあり、人と同じことをまねしているだけではセンスがないと考えています。また、自尊心も強く、侮辱されることを何よりも嫌います。あなたが女性である場合には、侮辱されると涙が出るほど悔しいのではないでしょうか。

恋愛面では、本来とても気配りのできる人なのでそこを生かしていけば異性から好かれるでしょう。非常にわがままなところもありますが、あなたが女性である場合はそこがまた魅力でもあります。また、お金を要求するような人との付き合いは絶対に避けたほうがいいといえます。それはあなたの相性のいい相手ではありません。

毎日を楽しく過ごしたいと、変化や刺激を求めていますよね。あなたは頑固さと柔軟性を兼ね備えた、非常にバランスのいい性質を持っています。

+5にはこんな人がいます。
あなたはこの診断結果の大半が思いのほか当てはまっていたのではないでしょうか?ステレオタイプな人でありたくない、そして人間観察好きでもあるあなたは、このような性格診断がある程度当てはまっていると、逆にどこか欠陥がないのか、ここは当てはまらないなどと否定的に1つひとつ探しにかかるのも特徴です。
他人に対する興味も人一倍強いのですが、初対面では相手に話しかけるまで、そして打ち解けるまでに非常に時間がかかります。+5の本来の姿は、集団の中ではまず出すぎることがありません。同じ+5を観察してみてください。中には「立場上、無理に強がっているタイプ」や「異常にハイテンション」なタイプがいますが、これは虚勢であり、相手に合わせているのが基本といえます。
対人関係では、相手主導の場合はとことん合わせる、逆にあなたが主導権を持っている場合は非常にわがままになるでしょう。
あなたの人間関係にはおそらく「0」がいるのではないでしょうか?この0は本質的に単純でわかりやすく、あなたにとって非常に接しやすい、気楽な相手といえます。また、あなたと符号の違う「-5」には、あなたにないすっきりした強い感じを受けるでしょう。


これは試してみる価値ありですよ。
[PR]

by tasi-desu | 2008-09-25 20:30 | その他

Gv 08.9.21   

今週も攻めスタート。
阪神が巨人に負けたため、EA連(特に総指揮)も不調だったようです( ゚o゚)ハッ
そしてGv前は変なアンケートが・・。
a0065485_210576.jpg

今回はグループ分けの時にグーチーorグーパーどっちで決めるか・・・
地域によって変わるのって面白いですね

【結果】
L3 NERO
V5 §パルプンテ§

【総評】
メインは鷹連との攻防戦。鷹連の目的はわかりませんが、
GvSEを見据えた動きをしているんじゃないかなと勝手に解釈してみる。
先週と今週で1MAP防衛、つまりは平地戦を主体にした防衛法の練習って感じでしょうかね。
時期的にもちょうどいい気もするし。まぁあくまで想像。真意はわかりません。
鷹連との戦いは、全体的に平地戦展開が多かったので面白かった。
SEもあんな感じだとうれしいね。ただし、やっぱり重力がきつそう。

おまけ
Gv後にて
a0065485_2175445.jpg

阪神敗北連・・・

続き
[PR]

by tasi-desu | 2008-09-22 15:10 | Gvレポート

08/9/20G狩り   

Euでは毎週土曜は『みんなで遊ぶ』が主な目的のギルド狩りです。
ちゃんと毎週行ってるのですよ。素晴らしいことに。
これを書けばEuに入りたい人が増えるかも!と勝手に思いついたので書いてみる。
と言うのも、私はなぜかEuの広報担当(WEB係)になったらしくて
ちなみにRO内担当はリンクでおなじみのっくんらしいよ。
まぁそんな大したものじゃないし冗談混じりだけど
ここを訪れる人も少なからずいるだろうってことで、宣伝兼ねて書くよ。

今日はG狩り会場は次元の狭間03でした。
そう、先日実装された新MAPです。
先週はクエストが終わってない人がいたので、1週間延期ってことだったので今回行くことに。
もちろん個人的に03MAPへ行ってる人はいたと思いますが、みんなで行くのは初めてです。

参加者は15~16人だったかなー。途中で抜けたり入ったりした人いて正確にはわからないw
8人前後の2つのPTで分けて出発。
プリが足りなかったみたいなので私はプリで参加。今度はAXでいくぜ・・・
阿修羅狩りを基本として、念MOBはSbrとSGで倒す感じ。Euではスナ少ないんですよねw
状態異常に四苦八苦しながらも阿修羅で撃退する!
そしてEuのG狩り恒例の記念撮影~
a0065485_636504.jpg

( ゚o゚)ハッ 記念撮影の少し前にレアでたんだった
レアうまし^^;
このあと、レアが出たのを良いことにみんな欲望の塊になってしまって
1時間以上狩りしても何も出なくて帰りましたとさ。
次回も余裕があれば、G狩りレポート書くよ!お楽しみにね

さぁ、これを見て興味を持った君!
Euのメンバーにwisなり、コメントを残すのだ!
関連記事:EuphoriaGM募集中
こちらも是非ご参考に。
[PR]

by tasi-desu | 2008-09-20 23:50 | その他

最近はー   

モロク崩壊パッチ来てから1週間が過ぎましたが
アップデートされた各項目にほとんど関わってないなぁ
初日は観光に、2日目あたりはとりあえずクエストをやってみてそれだけだった気がする。
行ってみた感想としては、なかなかの面倒なダンジョンだなーと。
敵の強さは生体トールと比べて異常だ!と言える程でもないけど
状態異常が多くて、やりづらい印象でしたね。
上手い狩り方はいずれ確立されますかねー
個人的には、来月のGvSE、戦場、そして11月のメモリアルダンジョンの方が楽しみです。
なので、今回のパッチは全く興味がないわけじゃないけどそこまで関心がないですねぇ。

つまりは、モロク崩壊前後でやってることは変わってない\(^o^)/
相変わらず生体に行ってるし、ソロとしては新キャラとしてアサ作ったなぁ。
AGIキャラやりたくなって、ついでにスリッパでお金稼ぎつつ転生までやってしまおうかと。
3次職関連、システムリニューアル等、どんな変更にも対応出来るようにって意味でも。
クリエはもう新規でオーラまでやる気力はないから、AX頑張ろう。
[PR]

by tasi-desu | 2008-09-17 18:54 | RO日記

Gv考察3 クリエのステ(一部スキル)   

Gvに出ている多くのクリエイターの方々はきっとINTはカンスト付近にしているとは思います。
ADSの威力を考えれば、高いに越したことはないと言えるでしょう。
INTはとりあえず置いておいてDEXとVITについて。

続き
[PR]

by tasi-desu | 2008-09-16 16:12 | Gv考察

Gv 2008.9.14   

今週も先週と同じ方針。
攻め落としたら防衛スタイル。

【結果】
V3 §パルプンテ§
C5 NERO

【総評】
Gv時間のほとんどがV3攻防。ME連の防衛は厚かった。
前衛の数はそうでもないけど、後衛、特に♯軍団が印象が強い。
♯は土属性だろうからアンフロ風鎧だと即死っぽかった。もちろん魔法もあるわけで。
ME連の防衛自体もロキは階段上で直接殴れない上に、献身かかっててロキ再展開も早い。
LPカウンターも早くて素晴らしい防衛でした。実際、途中までほぼ完封されたほどです。
崩すきっかけとなった高回転突撃。相手に余裕を与えない持続的な攻めの強みを感じました。
人数のアドバンテージがなかったら落とせなかった気さえするのが個人的な本音。
V3は防衛に回った時思ったけど、なんとなく守りにくいみたいだなぁ。
ロキは一段上に置けば落とされにくいから結果的に堅いんだろうけど
2段目がロキで埋まるから、後衛配置できないし3段目だと魔法が届かない?とかなんとか。
EMCもやりにくいっぽかったし。ただ単にV3防衛に慣れてないだけかもしれないけどね!

詳しくはこちらより
[PR]

by tasi-desu | 2008-09-15 03:16 | Gvレポート

魔力の書第一巻   

魔力の書第一巻[1]
場所:盾 DEF2 重量100 装備:転生マジシャン系
MDEF+3 INT+2 ダメージを受けた時、一定確率でスタンをかける

INT+2のs盾と見ただけでも強いのに、ダメージを受けたときスタン付与というオプション付き。
気になるのはどんな攻撃に対してもスタンが発動するか。

検証動画が上がってました。
【RO】魔力の書 第一巻\(^o^)/【検証?動画】

一通り見たところ、
○近接攻撃(スキル含む)
○遠距離攻撃(スキル含む)
×魔法
×特定スキル

DSや♯などの弓スキルにも発動したのは意外。
SbrやMAは、スタンは発生せず。(元々カード、特殊効果が乗らない計算式だから?)
魔法に対しても発動せず。
献身かかっても発動。
発動率は結構高め。

装備が転生マジ系のみと言っても需要はそこそこありそう。
WIZには欲しい1品でしょう。
対人では教授なら良さそう。耐性重視でV盾の方が良い気もするけど。
WIZでもそんなに攻撃をもらい続けるわけにもいかないけど、INT上昇とこの効果ならありか。
♯防衛に対してプレッシャーにはなるかな。
[PR]

by tasi-desu | 2008-09-12 12:31 | RO日記

Gv考察2 肩+靴組み合わせ   

魔王モロク実装。
いろんな新装備も合わせて実装されてますが
今回は、組み合わせとしてありだと思われる
3つ+αの装備について考察・検討をしてみたいと思います。

1.ヴァルキリーマント + バリアントシューズ(未精錬)
HP20%SP20%増加 
DEF合計6(内訳3+3)
近接物理反射(前衛) or 完全回避(後衛)

2.ディアボロスマント + ディアボロスブーツ(マーター刺し)
HP100、16%、BaseLv*10増加 
DEF合計9(内訳4+5)
無属性耐性5%

3.ウールスカーフ + タイダルシューズ(マーター刺し)
HP20%増加 MDEF+4
DEF合計6(内訳3+3)
水属性耐性5%

注)すべて転生専用装備。

【参考】
4.ヴァルキリーマント + 9ハイレベルブーツ(orシューズ)
HP10%SP10%増加、STR+2
DEF合計5 or 7(内訳3+2or4)
近接物理反射(前衛) or 完全回避(後衛)

続きはここより
[PR]

by tasi-desu | 2008-09-10 15:55 | Gv考察

GV 2008.9.7   

今週も攻め周りです。
その他、特記事項は特になし。
強いて言えば、攻め落としからの防衛展開を意識かな。
こちらが割って、敵が取り戻しに来た時の防衛に関してのテストみたいなものです。
※少しレポート構成を変更

【結果】
C3 NERO
L3 AlicE

【総評】
防衛してるところを探して攻めるパターンで終始進みました。
いろいろな連合と戦闘が出来て良かったかな。
そして攻め落とした際には、そのまま防衛に持っていくスピードの速さのテストも同時に。
1対1の攻防で攻め落とし、防衛ラインを引くまでに取り返しに来たところはありませんでしたが
L3での暁防衛、鷹攻めの場面で介入したEAが割った時には
鷹連は速攻カウンターしてきました。
その時は上手く防衛ラインを敷いて凌ぐことが出来たので良かったと思います。
ラストについては、LE奇襲狙ってはいました。
V3でのLEvsMEの状況は把握していたんですが、B2に来るとは思いませんでしたね。
攻防に紛れて、あわよくば頂こうという狙いもありました。
時間もなかったので割れればほぼ砦獲得確定みたいなものだし。
結果としてラスト攻めという形ではなかったけど、LE連と同じ場所で戦うという状況でした。
最後はNPSD連の防衛を崩し切れませんでしたが。

詳しくはここより
[PR]

by tasi-desu | 2008-09-08 03:00 | Gvレポート