Gv 08.9.21   

今週も攻めスタート。
阪神が巨人に負けたため、EA連(特に総指揮)も不調だったようです( ゚o゚)ハッ
そしてGv前は変なアンケートが・・。
a0065485_210576.jpg

今回はグループ分けの時にグーチーorグーパーどっちで決めるか・・・
地域によって変わるのって面白いですね

【結果】
L3 NERO
V5 §パルプンテ§

【総評】
メインは鷹連との攻防戦。鷹連の目的はわかりませんが、
GvSEを見据えた動きをしているんじゃないかなと勝手に解釈してみる。
先週と今週で1MAP防衛、つまりは平地戦を主体にした防衛法の練習って感じでしょうかね。
時期的にもちょうどいい気もするし。まぁあくまで想像。真意はわかりません。
鷹連との戦いは、全体的に平地戦展開が多かったので面白かった。
SEもあんな感じだとうれしいね。ただし、やっぱり重力がきつそう。

おまけ
Gv後にて
a0065485_2175445.jpg

阪神敗北連・・・



20:00 偵察

20:05 C2 防衛:ペコ連 攻め:輪廻チラ EA連
向かった時には既に輪廻チラが攻め手にいて
ペコ連を崩しかけていたようです。
こちらがER突入をかける準備中に落城します。
その後すぐにERへ向かうと、輪廻チラの防衛が完成されていました。
態勢を整えた後ERへ突入へ。
すぐにLP展開出来たので全軍突撃。勢いに乗ってぐんぐん攻めます。
敵陣は後方にてEMCしてきますが、障害となる事態もなくそのまま押し切りエンペブレイク。
防衛態勢を敷きます。
→攻め手来ないので、防衛しつつ次の攻め先の選定へ。

20:24 C4 防衛:鷹連 攻め:EA連
鷹連は1MAPで全軍防衛の模様。
先週といい、このスタイルの防衛を考えるとGvSEを見据えての練習だったのかもしれません。
さすがにこの2連合の攻防戦となると、重力もかなりひどい状況ですね。
思うように動いてくれません。
それでもERのような極端に狭い空間でのロキ防衛ではないのと
1MAPだと死んでも復帰が楽なのもあって少しずつ防衛陣を荒らし敵を削っていきます。
その後、入り口制圧しかけたところで鷹連側は後ろでEMC。
3MAPでの防衛に移行したようでした。防衛ライン直前で集合し、突入へ。
構造的に抜けやすく突破から防衛を崩したところで、ER内にてEMCされていましたが
相手の態勢が整っていない状態なので、そのまま押し切りブレイク。
防衛ライン作成、鷹連は攻めとして来ます。

20:43 C4 攻守交代
ER内にて防衛ラインは完成し、相手側の突入が来ます。
何度かはロキ内にて殲滅出来ていましたが、途中からLP敷かれたのを機に大量に突入を許し
ロキ防衛が成り立たなくなり始める。
それでも殲滅は成り立っていたので大きく押し込まれることはありませんでした。
終始LPがWP付近に展開され続け乱戦状態が続きます。
奥に抜けられたことも少なく、上手く守れてた感じでした。

21:25 鷹連撤退
鷹連が撤退しこちらも確保について相談。
結果はC4を放棄しL3へ。

21:30 L3 ほぼ空
到着時にはほぼ無人だったようで、素早く防衛に入ります。

21:35 偵察&派遣選定
他の勢力に先手を取られたりと、派遣に手間取る。

21:50 V5 
他に小規模同士の攻め合いがある中でブレイク。防衛へ。

最後にどこかに奇襲かける予定が、これも達成できず終了となりました。
[PR]

by tasi-desu | 2008-09-22 15:10 | Gvレポート

<< やってみた 08/9/20G狩り >>