Gv 2007.10.21   

今週は変なエンブを背負ってGv開始!

開始B1スタダ
対抗は紅SDとペコ連だったかな
かなりの人数でしたね
ハラペコに先に割られスタダは失敗に終わり転進

20時3分 C2 防衛:GF連 攻め:EA連
いつも通り3ラスで突撃準備。
ここでエンペが割れた・・・はて?
ログ見るとPKが割ったらしい。どうやらAX一人で割ったとか・・・
まぁ気を取り直して攻め続行!
先にGF側に防衛ラインを作られたので、同様にERに集まります。
準備次第突撃に入ります。
先週の追い込みのおかげで今週からキャラ完成のためフルコートを実戦投入。
他にもフルコ持ちクリエはいるんですが、2PC等で忙しいため積極的にやってみました。
結構好評を得られた感じで良かったです。
1回目の突入でLP出してあっさり落城→転進~

20時20分 B1 防衛:紅SD連 攻め:EA連
『1回で落せなかったらずっとこのエンブだ』
これを聞いたみんなは・・・大幅パワーアップ!?
1回目の突入・・・なんという強さ\(^o^)/
結構余裕で崩してそのままブレイクというw
そして転進

20時32分 C1 防衛:GF連 攻め:EA連
3MAPが防衛ライン
その直前でEMC集合。ほどなく突撃へと移ります
もちろん今回も・・・1回で攻め落とす!
3MAPでの攻防はLP出てから一気に攻め立てて
相手は後退→EMCで応戦されますが、こちらの勢いが上回りそのままブレイク。
今日は調子がいいようです^^;

20時43分 V4 防衛:DS 攻め:EA連
久しぶりなV。相手は単体最強クラスのDS
とは言え、こちらは連合で負けるわけには行きませんね
あまり行かない所なのでERへの道に不安でしたが着いていけば確実っとw
ここで総指揮がAFK?なため結構ぐだぐだな雰囲気+少ないですがPKの姿
突入の合図する人がいないので、適当に入っちゃうとあまりにもバラバラ過ぎて
死に戻り多数/(^o^)\
というか普通に強かったです。単体だからと甘く見てた部分もあったので油断も。
攻撃も痛いし思ったより人数も多くて、さすが単体最強クラス・・・
再度ER前に集まって(PKいたらしいけど排除出来たのかな
今度は指揮復活→突撃
さすがにこれで追い返されるようではまずいので気を引き締めて戦えば
地味に押していき排除完了。ブレイク転進となります

20時55分 B1 防衛:紅SD連 攻め:EA連
再びB1へ。そろそろ重いお時間
調子に乗って1回目の突入。突破狙い。
しかし、うまく行かず集まりなおし。
2回目も突破狙いますが失敗。なので次はロキ破壊から崩しに入ります。
ロキは破壊に成功、しかし重さでLP出す前に2ロキがカバーに入ったみたいで1ロキ復活。
でも移っただけなのでロキは1個のみ。
私はここで死に戻りになりましたが、ちょうどEMC回収から全軍突撃へ
この波状攻撃が成功し防衛ライン破壊・・・というところで相手は制圧解除。
ERは1Gのみなので急いでERへ
こちらの方が早く到着、EMC。相手マスターを封鎖しつつ突入態勢
で、突入。LP出て相手は完全な防衛ラインでないため難なく押し込み制圧。

21時17分 攻守交代
とりあえずは防衛ライン構築。相手の攻めが来ますが普通に防衛。

問題は27分頃のペコ連襲来から。+NNTT、箱庭とか単騎で来てたかな
a0065485_4111381.jpg

a0065485_4125422.jpg

a0065485_4161637.jpg

ハラペコ+紅SDで共闘で攻められるので人数的には相手が上回る
結構激しい戦いで徐々にこちらの人数が削られていきます。
相手の突入間隔が短いためEMC回収も出来ないので厳しい。


21時37分 一旦リセットして防衛ライン回復させます。
これでも諦めてくれませんw
相手の勢いは衰えている感じでしたが、一度死んで戻ってしまいます。
しかし乱戦状態のため復帰は比較的容易。
ロキ崩れたりを繰り返しつつもなんとか元通りのラインになったところで
21時50分 ようやく相手は撤退

かなりの長期戦+激しい戦いで疲れた反面、守り切ったという達成感
ちょっとうれしかったかなー

派遣はその時間から出したにもかかわらず超ギリギリでV5落とすことに成功!

[結果]
B1
V5

[総評]
基本は攻めづくしのGvでした。
最近はホントNNTT連以外には負けてない気がします。
鷹連とはあまり当たってないのでわかりませんが・・・。
フルコートはまだ何とも言えないかな・・・あった方がいいとは思うけど。
でも前衛の突破には重要だろうし、続けて行ってみよう。
エンブはきっと相手に何かしらの影響を与えてるんだと思います^^;
[PR]

by tasi-desu | 2007-10-21 23:59 | Gvレポート

<< コメント返信 クリエ99 >>